So-net無料ブログ作成

東高津宮 [大阪府の神社]

高津宮(こうづぐう)という名の神社に対して、東高津宮(ひがしこうづぐう)という名の神社があります。

【東高津宮】拝殿の様子
元々の拝殿は第二次世界大戦中である昭和20年の大阪大空襲によって消失しました。
そのため、現在の拝殿は高津宮の拝殿として建てられたものを昭和21年に譲り受けて昭和42年に移築したものになります。
東高津宮 本殿.JPG


【東高津宮の御朱印】
東高津宮の御朱印は金文字があしらわれた豪華なもので、こちらの御朱印と境内社2社を含めて3種類の御朱印が頂けます。
東高津宮 御朱印(金文字入り).jpg


【王仁神社】
ご祭神は王仁博士です。
王仁神社(境内社).JPG


【王仁神社の御朱印】
王仁神社 御朱印.jpg


【磐船稲荷神社】
ご祭神は宇賀御魂神(うかのみたまのかみ)で、五穀豊穣や商売繁盛の御神徳があります。
磐船稲荷神社.JPG


【磐船稲荷神社の御朱印】
磐船稲荷神社 御朱印.jpg


【御朱印帳】
この神社では御朱印帳が頒布されています。
表紙に描かれているのは仁徳天皇で、庶民の状況を確かめようと国見をしている姿です。
東高津宮 御朱印帳.jpg



アクセス
地下鉄谷町線谷町九丁目駅下車 11番出口より北東へ徒歩5分

鎮座地
大阪市天王寺区東高津町4-8

nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。